Close modal
無料トライアル
コサメビタキ?
898486358bb62517c3caeb3676cc9da51fbb3105
Icon heart counter offいいね!3件
E23f4daa61858d382efee8cefef7ac8a0b1f8367
Icon heart counter offいいね!1件
Bc54e9dcb385835a0b9209d3404eac1cc67ca630
Icon heart counter offいいね!2件
推察される和名コサメビタキ
自信度★★★
撮影場所栃木県 / 八方ヶ原
撮影日時2018-08-18
コサメビタキでしょうか?
%e9%87%91%e5%b0%be%e5%95%84%e6%9c%a8%e9%b3%a5

啄木鳥

投稿日2018年08月19日
最終更新日2019年03月04日
閲覧数1,040 Views
専門家の回答
Senjogahara c

平岡先生(山階鳥研)

平岡先生(山階鳥類研究所)から回答がありましたので掲載します(事務局)

***
お示しの画像の鳥はコサメビタキの幼鳥でよろしいと思います。

体じゅう点々なのが識別点、と言えれば簡単なのですが、体じゅう点々なのは種の識別点じゃありません。観察経験が豊富な方はご存知のとおり、キビタキもオオルリも幼鳥(巣立ちビナ)は体じゅう点々です。さらに、最新の図鑑でコサメビタキと同じヒタキ科となっている、アカハラ(少し前の図鑑で「大型ツグミ類」とされているグループの鳥)や、ルリビタキやノビタキ(少し前の「小型ツグミ類」とされているグループの鳥)も最初に飛べるようになった幼羽は体じゅうだんだらです。事務局から、「ノビタキの幼鳥にも似て見えます。」というtwitter上でのコメントが紹介されていますが、それはこういう事情です。

(余談ですが、昔、ヒタキ科という科は大所帯で、ウグイスの仲間、ヨシキリの仲間、ムシクイの仲間など、幼鳥がだんだらじゃない、ぱっと見での成鳥との区別が難しい仲間と、上記の、いわゆる「大型ツグミ類(ツグミ、アカハラ、クロツグミなど)」、「小型ツグミ類(ルリビタキ、ノビタキなど)」、それから「狭義のヒタキ類(オオルリ、キビタキ、コサメビタキなど)」といった、幼鳥がだんだらな仲間が混在していました。いかにも変な話だったのですが、予想通りというべきか、DNAの分析で、幼鳥がだんだらじゃないグループと、幼鳥がだんだらなグループは、他人ということがわかり、日本鳥学会が2012年に出版した「日本鳥類目録改訂第7版」にそれが反映されて、最新の図鑑はその分類に依っているのです)

それでこの鳥ですが、足がごく短く、頭が大きめで,目がくりっとしているといった特徴から、「狭義のヒタキ類(オオルリ、キビタキ、コサメビタキなど)」ということがわかります。そこからの絞り込みはちょっと大変かもしれませんが、全体に灰色と白の羽色ということから、サメビタキ、コサメビタキ、エゾビタキのいずれかということが推測されます。このうちエゾビタキは日本での繁殖がないことから除外され(8月18日ですとまだ北の繁殖地から南下してくるのは早いでしょう)、サメビタキ、コサメビタキのどちらかとなりますが、目の回りや目先が広く白い、胸が白っぽいといった成鳥でも見られる特徴がこの鳥でもわかることからコサメビタキでよいと思います。体のつくりで言いますと、外から見える三列風切の長さと、三列風切を越えて見える初列風切の長さを比べたときに、初列風切の飛び出している長さが短く見えることもコサメビタキとの識別を支持しています。またサメビタキ幼鳥の頭部の斑はコサメビタキのように大きくなく、細い軸斑だそうなので、この鳥は頭の斑が大きく丸く見えることもコサメビタキとの識別を支持していると思います。

巣立ち直後のコサメビタキはこのようにだんだらですが、9~10月頃、渡りの途上に、本州の平野部(東京などでも観察できますね)で見られるコサメビタキはこんなにだんだらじゃないことは多くの方がご存知と思います。数ヶ月のうちに、巣立って最初に飛べるようになった羽毛を生え変わらせて、第一回冬羽という成鳥に似た羽衣になるわけですね。とはいえコサメビタキを含めいろんな種で、秋には特定の部位に幼羽が残っていることが知られています。その知識によって、この鳥は今年生まれか、昨年以前生まれかを判断することができるわけです。いろいろな小鳥で、生まれた年と、2歳以上で繁殖経験がある種では、渡り(移動)の行動が異なることが知られているのは、問題の鳥には幼羽が残っているかどうかがわかって、年齢を判断できる知識を研究者が持っているからです。そんなことも念頭に置きながらこの画像をご覧になるのも興味深いかなと思います。

2018年09月04日

%e9%87%91%e5%b0%be%e5%95%84%e6%9c%a8%e9%b3%a5

啄木鳥

平岡先生
出張から戻り本サイトをただいま確認したところで、、驚嘆、感謝感激です。
大変わかりやすい、そして図鑑には記載されていないような(私には)かなり専門的なご説明をいただき、大変に勉強になりました。研究者の方々が年齢を判定できる秘密が少しわかったような気がします。鳥がますます好きになりました。図鑑.JPに入って良かったです。本当にありがとうございました。

2018年09月10日

Nouser

回答

Nouser

質問・報告掲示板TOP
未解決のスレッド
未解決
C8907ef34fadc284d518129ba74eede693b07a14

Icon personTBM

0

未解決
72ec623c3b4e0e77a6bcb29c95e5fbcbb503db46

Icon personつぶ

0

未解決
512e95ba144fd6044ff0df87ca1b82ec496d66d5

Icon person幻の銀水晶

0

未解決
0a086e6bff9193e48f94da000bc61cbb76a0efb5

Icon personTBM

0

未解決
164ed392abf3ddfbf4005eae6d60669a2a16397f

Icon personkobuta

1

未解決
55a4d6887b25d9a07cd6c79b4802325e4c2a593c

Icon personyukke

1

未解決
Cf2f00c7a9eb172e8a335efdc2c3b04e54bd7549

Icon personすずたか

1

未解決
4b3c977270adc22c3c56bbeb1365958c06dbf233

Icon personリョウスパロウ

1

報告のスレッド
8362e5d2e526a02dd3c94bd456bd8e4fee049504

Icon person父島迷鳥

0

ミゾゴイ

12ab5ea663a1131cda761c4489fb2eda6a5e272a

Icon person父島迷鳥

0Icon heart counter1

ツバメチドリ

282754b4bab8185dbd5ec0e06553fe1b47f5c4a7
専門家の回答

Icon person父島迷鳥

1

ノビタキ

5913d53a7d4a34689fda1f096c5f6c18a619bc45

Icon personaw

0Icon heart counter1

ツバメ

E8d88a3ec9b45e0fab2151029920edb8dcff005b

Rosy finchrosy finch

0Icon heart counter1

イソヒヨドリ

321ae1606f193f6672d7800818223c1782c8b10a

Icon personクロポン

0

コホオアカ

0711f30beed6710d3a6bd939c0a1e40c4400c5bc

Icon personaw

0Icon heart counter2

コガモ

C021a0d5e5f192845fa8bf459186264fa06ed0e4

Rosy finchrosy finch

0

エナガ

解決済みのスレッド
解決
9a350a84daf7a96c10f411e5192f986dbdf8a866

Icon personTBM

4Icon heart counter3

チョウゲンボウ

解決
7bb3bfe6a453a164492d0cc65894c43514824aae

Icon person赤沼 明男

2

クマタカ

解決
4d4b0aa0cc3493a403c6e004ae203757caf59537

Icon personアッシー

1

イソヒヨドリ

解決
F0f1d55a29c80e4a3ede16fc0c8c66e81cdae051

Icon personrin

0

バン

解決
770b7c1ba3015bcebb61aec6c4b6ccebdecd6400

Icon personro-mi

2

ウソ

解決
557da45408edeac21c57733b4bf2bbf18db37c89

Icon personEucaly

2

エナガ

解決
91780b23c395793da4675a2db826e2936fbda93a

Icon personてる

2

ゴイサギ

解決
192b71dcabe450d85523d34684925f50085ab4b3

Icon personアルダン

3

セグロセキレイ